あっちの世界からこんにちは

arumam.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 31日

MYST Ⅴ

今回は MYST Ⅴ

MYST シリーズの完結編です。
MYST シリーズは、難解なパズルを解くのがメインのアドベンチャーゲームです。
一作目は1995年ぐらいに発売されているので、かなり息の長いゲームになりますね。
昔プレイしたときはCGの美しさが印象に残っています。

一応おまけのようにストーリーが存在し、それがとうとう完結するようです。
基本的には主人公(プレーヤー)が、世界を操る(記述する)力を持っているアトラス一家さんを助けるお話です。

〇 MYST これまでのあらすじ
MYST:アトラスとその力を欲した2人の息子シーラスとアクナーの親子喧嘩を解決してあげる。
RIVEN -the sequel to MYST:RIVENという世界でアトラスとその父の親子喧嘩を解決してあげる。
MYST Ⅲ Exile:アトラスが原因で荒れた世界の住人を助けてあげる。
MYST Ⅳ RIVELATION:攫われたアトラスの娘のイーシャを助けてあげる。

「記述の力」とは世界に干渉する力であり、世界を意のままにできるのですが、干渉が過ぎると世界が崩壊してしまいます。
そうこうしているうちに、干渉→崩壊しそう→崩壊を食い止めるために干渉→さらに崩壊のスパイラルに陥っており、これをどうにかするのが今回の目的のようです。

b0244266_20104698.jpg




アトラスの話から始まるのですが、前回から大分時間がたっているようで、アトラスとイーシャ以外はみんな亡くなったようです。
開始地点はMYSTのラストの部屋から。
b0244266_20133596.jpg

そして出会った人物は…イーシャ!
すっかりおばさんですw
b0244266_20281383.jpg

そして、バブルドームに固定されている記述の力の元になってるらしいタブレットの入手を依頼されます。
しかし、タブレットは自分には渡すなと…。

なにはともあれ、タブレットを台座から取り外すためには、4つのスレートと呼ばれる石板が必要で、4つの世界の謎を解きそれを集めていきます。
b0244266_20522790.jpg

石板集めの途中ではエッシャーという人物がヒントをくれますが、どうにも胡散臭い人物です。
b0244266_20554212.jpg

そして、すべての石板を集めてタブレットを入手したとき、MYSTシリーズのお約束である最後の選択を迫られます。
そこで正しい選択をすれば世界は再び力を取り戻すことができるでしょう。

一度、大きな力を手に入れてしまうとそれを手放すのは非常に難しいということなんでしょうね。
[PR]

by arumam | 2012-03-31 20:58 | ゲーム | Comments(0)


<< Half-Life episo...      LIMBO >>