あっちの世界からこんにちは

arumam.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 19日

Cry of Fear 最終日

前回とうとうドクターを倒しました。
b0244266_2138943.jpg

そして精神病院から出るための鍵を手に入れました。
外に出てみると夜が明けて小鳥がさえずっています。
b0244266_21392758.jpg

うーん、なんか爽快な気分だw
少し進んでいくと池がありボートにも乗れます。
b0244266_2140125.jpg

ボートを降り、目の前の建物に入ると、突然階段が崩落。
これまでの爽快感を裏切るように、貞子来襲ですorz
b0244266_21411392.jpg

さらに地下道を抜けると、住宅街に到着。
b0244266_21415857.jpg

どうやら自宅が近いようです。
しかし、やっぱりモンスターは襲ってくる。
いったいどうなんってんだろ…
b0244266_21432920.jpg

そして、念願の自宅に到着。

ここからは、これまでの選択によって展開が異なります。
例の風船ボスを倒し、ドクターに拳銃を渡している場合、車椅子の状態となり、元気(狂気?)の Simon君との対決になります。
b0244266_21452366.jpg

自身に勝利すれば、ゲームクリアです。
おめでとう!





ストーリーですが、どうやら Simon 君は元々精神病院のお世話になっている人物だったようです。
そして、ある日オープニングのように交通事故のせいで車椅子生活になってしまいました。
そのせいで、さらに精神的に追い詰められました。
途中出てきたドクターは担当の先生らしく、治療の一環として Simon 君に本を書くことを勧めました。
しかし、病状はさらに悪化。
おまけに本の狂気の内容が現実化し始めちゃいました。
というのがストーリーのようです。
なんとなく、サイレントヒル2のようですね><

クリア後は隠しシナリオのドクターモードもあり、ドクター視点でのゲームも楽しめます。
ちなみに目的は Simon 君の本の処分です。
難易度高かったので、そちらのプレイは見送ります…

ボリュームたっぷりで満足でした♪
[PR]

by arumam | 2012-12-19 21:55 | Cry of Fear


<< 2012年のまとめ      Cry of Fear 11日目 >>