あっちの世界からこんにちは

arumam.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 29日

2012年のまとめ

今年もあと少しとなりました。
これまで消化した積みゲーをまとめてご紹介。

○ Alan Wake's American Nightmare

前作でアリスを逃がすために、自ら闇の下に留まったAlanさん。
意外と元気に戦っている姿がみれます。
ボリュームは少なめかな?

BIT.TRIP RUNNER

障害物を避けてひた走る横スクロールのカジュアルアクションゲーム。
リズム命であるため、私が最も苦手とするジャンルw
そのため、途中で挫折中。

closure

カジュアルパズルゲーム。
光が当たる場所だけが見えて、見えるところだけ足場が有効になるという一風変わったコンセプト。
こちらもジワジワ進めています。

DEADLIGHT

横スクロールのゾンビアクションゲーム。
イメージとしては、初代プリンスオブペルシャのような感じ。
世界観はいいのかもしれないが、ゲームとしてのボリュームや内容はイマイチだったので残念。

F.E.A.R. 3

大好きシリーズのホラーFPS。
でも、1と2に比べてイマイチだった。
だって、ホラー度がかなり低下していたから…。
そして、前作主人公のベケット君の扱いがひどかったことが印象的でしたw

Serious sam 3: BFE

トリガーハッピーご用達の定番FPS。
安定のサム兄貴であるw

○ The Walking Dead

有名小説、ドラマと続いてゲームにもなりました。
やるドラ系のアドベンチャー。
しかし、日本語化されていないため話がよくわからないのが難点。
トホホ。

Orcs must die! 1 & 2

タワーディフェンス系TPS。
低価格にかかわらずゲームバランスは最高のお勧めゲームです。
軽い主人公のセリフは口癖になりしょうであるw

というわけで挙げてみると以外と沢山やっていました。
しかし、積むペースも高いため永遠に消化できないんではないかという懸念もありますねw
来年もマイナーなAVGを中心にプレイ日記を書いてきたいと思います。

少し早いけど皆様よいお年を!
[PR]

by arumam | 2012-12-29 16:44 | ゲーム


<< シベリア 1日目      Cry of Fear 最終日 >>