あっちの世界からこんにちは

arumam.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 30日

Dark Fall: The Journal プレイ日記 4日目

待合室を出て、向いの駅員室を調べてみる。
正面のテーブルには、ドワートン駅の閉鎖に関する駅長の文書があった。
壁にも大西部鉄道(Great Western Railway:GWR)からの駅の閉鎖通達が貼ってある。
b0244266_21182977.jpg

どうやら落ちていた新聞に書かれていた駅ホテルで起こった失踪事件が原因で財政難となり、駅は最終的に閉鎖に追い込まれたようだ。

整理棚にあるメモも一通り調べてみる。
・11才の少年ティモシー・パイクの失踪について
・連結ポイント001と005の故障について
・女性用トイレの個室の不審者について
・ホテルを経営しているエディス・ペンフォルド(Edith Penfold)は物知りであることについて
b0244266_21185765.jpg

予想通り、ティムはあっちの世界の存在みたいだ。
メモはおそらく1947年のものだから、現在(2002年)まで生きていれば60代半ばのはずですからね。
少年の声のお爺さんというのも面白いけどw

あと、女性用トイレで覗き魔が個室に潜んでいるという苦情が出ていたようだ。
先に調べた時に個室のドアが勝手に閉まって開かなくなったのを思い出す。
あれも超常現象だったのね…エロ幽霊でもいるのだろうか。
今もいるみたいなのはお気の毒というか、すごい根性というか…

整理棚の上にランタンが置いてあったので借りておく。
暗い夜の必須アイテムだ。
朝を待って探索した方がいい気がすごくするけど、兄さんが心配だからしょうがないか…。

入口の近くには切符の自動販売機が設置してあった。
レバーを回してみると切符じゃなくて、硬貨が出てきたので貰っておいた。ラッキー♪
b0244266_21192313.jpg

硬貨が手に入ったので早速電話ブースで電話してみることにする。
受話器を取って硬貨を入れると…ん?なんかもしょもしょ声がする。
暫く聞いていると、はっきりした声が聞こえてきた。
b0244266_21193569.jpg

「…ん?!誰かいるのか?私はナイジェル、仲間のポリーとホテルで働いている…時間がない…私があなたと話しているのは多分知られている…鍵を見つけてほしい…銀のティーポットの中に隠したんだ…。」

お?兄さんが言っていた学生達じゃないか。
電話は切れてしまったが、彼らはいまのところ無事のようだ。
合流できたら心強いな。
銀のティーポットは駅には無さそうだ。
きっとホテルの何処かにあるんだろう。

次は駅員室の階段を上ってみる。
あぁ、ここがティムの言っていたホームを渡る歩道橋か。
階段にはティムからの手紙も落ちている。
詰まったらきっとヒントを書いてくれるんだろう。
b0244266_21195549.jpg

歩道橋を渡って反対側のプラットホームに行くと経緯儀を見つけた。
これが兄さんが使っていた測量用の経緯儀だろう。
とりあえずスイッチを入れて、メモに合った座標 (271, 632) に合わせてみる。
すると画面にノイズが多くなり、奇妙なシンボルが表示された。
b0244266_21201272.jpg

このシンボルは男性用トイレで見つけたものと同種のものだろうか。
シンボルのそばに書かれた単語がこのシンボルの名前ならば、トイレのシンボルは 'LARSUS'
このシンボルは兄さんが頭に浮かんで離れないといっていた'KARS'という名前なのかもしれない。
うーん、私の頭には浮かんでこなかったな…あれ?兄さんってもしかして霊的なアンテナを持ってる人なんだろうか?
きっと本人はそんな設定いらないって言うだろうけどw
[PR]

by arumam | 2013-01-30 21:27 | Dark Fall 1
2013年 01月 28日

Dark Fall: The Journal プレイ日記 3日目

とりあえず駅舎を調べることにする。
ドアは問題なく開いて駅舎に入ることができた。
入って左側には待合室、正面は切符売り窓口と電話ブース、右に駅員室と階段があるようだ。
b0244266_2331682.jpg

まずは左の待合室に入ってみる。
入ると目の前に赤い携帯電話が落ちている。
拾って調べると壊れているようで、電源も入らないようだ。
b0244266_2333465.jpg

そして右を向くとテーブルがあり、文書やPDA,飲みかけの水筒も置かれている。
明らかに最近人がいたという形跡がある。
まずはここを詳しく調べておいた方がよさそうだ。
b0244266_2334694.jpg

最初に目についたのが,兄さんが務める建築事務所"Crowhurst Superior Architecture"宛ての葉書だった。
差出人はピート。
お!ここにいたのは兄さんのようだ。
姿は見えないが、どこに行ったのだろうか…。
b0244266_234366.jpg

とりあえず、PDA の中身も確認させてもらうことにしよう。
電源を入れて、虫眼鏡のアイコンで付近の地図,ノートのアイコンでメモ,キャビネットのアイコンでメールが表示されるようだ。
まずはメモを確認する。

・2002年4月17日
 現場に着いた。クラブツリー家に宿泊することになっている。調査は明日から始めるつもりだ。
・2002年4月19日
 建物はほとんど痛んでいなかった。幸先がいい。廃駅の古い待合室に調査拠点を作った。
・2002年4月20日
 超常現象の調査研究をしているポリーとナイジェルという学生に出会った。電源付の高価な装置を準備していた。
・2002年4月22日
 プラットホームの調査を始めた。この場所をレストランにしたい。おかしなことにプラットホームとトンネルの中で子供の声を聞いた。その声は「ここには恐ろしいものが残されているから逃げた方がいい」と言っている。例の学生たちは、夜通し調査を続けているようだ。
・2002年4月24日
 またトンネルに子供がいたようだ。経緯儀の表示装置の調子が悪い。座標を 271 x 632 あたりに合わせてからだ。ホテルの受付とバーの場所に作るクラブの名前を 'KARS' にするつもりだ。
経緯儀を使っているときに突然頭に浮かんだ言葉だ。
・2002年4月25日
 ポリーとナイジェルと一緒に食事をした。彼らはホテル内部に監視カメラを取り付けて撮影しているらしい。調査結果を見せてもらったが、ぼやけた影のようなものが映っていた。
・2002年4月27日
 部屋の書類が荒らされていた。プラットホームで口笛を吹きながら誰かがうろついているようだ。例の子供ではないみたいだ。もう帰りたい。
・2002年4月29日
 例の「口笛吹き」は戻っていった。まずい状況だ。誰かに助けを求めなくては…


メールを調べると、私のメールが保存されていた。
日付で考えると,どうやら兄さんのメモは留守番電話にメッセージを残した後で途切れているようだ。
b0244266_2354641.jpg

現在の状況を整理してみる.

兄さんは廃ドワートン駅跡地の再開発のための現地調査に来たらしい。
しかし超常現象に遭遇して、私に電話で助けを求めた後行方不明。
ホテルには超常現象の調査をしているポリーとナイジェルという学生がいる。
「トンネルの子供」とは多分ティムのこと。そして多分あっちの世界の存在。
他にも「口笛吹き」という霊的な存在(?)もうろうろしているらしい。


ホラー映画だったら確実に死んでるシチュエーションだね、兄さん…(T▽T)アハハ!

あとは経緯儀の故障とその座標、頭に浮かんだ言葉である 'KARS' が気になるな。

行方不明といっても部屋のテーブルにあるオイルランプがまだ消えていないところからして、時間もあまり経っていないと思う。
(ゲーム的な大人の事情かもしれないが…)
急いで他の部屋も探してみよう。
[PR]

by arumam | 2013-01-28 23:07 | Dark Fall 1
2013年 01月 26日

Dark Fall: The Journal プレイ日記 2日目

目を覚ますとトンネルの中だった。なぜ?
タクシー降りて、歩いてたけど疲れて一眠りしてたんだな、きっとそうだw
b0244266_21161521.jpg

そして少年が話しかけてくる。
しかし、声はするけど姿は見えず…ほんにあんたは人外ですね、わかりますw

声にしたがって、トンネルを進んでいくと古新聞が落ちている。
b0244266_21451471.jpg

1947年5月16日のドーチェスター・メッセンジャー(The Dorchester Messenger)という新聞で、ホテルで6名が失踪した事件を報じている。警察はホテルのオーナーであるジョージ・クラブツリー(George Crabtree)の関与を疑っている。

いわくつきのホテルということなんですね。
声だけの少年の話によると、少年の名前はティモシー・パイク(Timothy Pike)で愛称ティム。
兄のピートのことも知っているらしく、手助けしてくれるらしい。

トンネルを抜けるとドワートン駅に到着。
少年に従ってプラットホーム脇の路地に進む。
その先は、未来でも見た電源小屋でした。
今回は箱でふさがれてないのね。
b0244266_2264035.jpg

キャビネットの扉を開き、2つの電源レバーを入れると、無事駅構内全体に電気が供給されたようだ。
ティム少年は、自分はいつも木製の歩道橋がある場所にいるので行き詰った助けると言い残して去っていった。(といってもやっぱり姿は確認できない><)。
b0244266_22265255.jpg

とりあえず、死亡フラグ立てまくっていた兄さんをさがすか…。

手近なところから、女性用トイレと男性用トイレを確認。
壁に落書きがあるくらいで、特に誰がいるわけでもなかった。
(勝手にドア閉まったりしてたけど><)
男性トイレに少し気になる落書きがあった。
個室に穴が空いていて、そこから覗くと、奇妙なシンボルと単語が描かれていた。
b0244266_22254675.jpg

なんか意味があるのだろうか?他の落書きとはちょっと違うような気がする。

とりあえず、プラットホームに戻ってきたけど、これからどうしよう…。
次は校舎の中でも探してみるか。
兄さん、意外とそのへんうろうろしてるかもしれないしね^^;
[PR]

by arumam | 2013-01-26 22:31 | Dark Fall 1
2013年 01月 24日

Dark Fall: The Journal プレイ日記 1日目

あるまみです、こんにちは。
さて、今日も地味にやって生きたいと思います。
ちょっと昔のゲームを今からやろうという方々のお役に立てば嬉しいです(*ノノ)

前回やった Dark Fall: Lost Souls は実は第三作目(シリーズ最新作)だったのですが、面白かったので第一作目の Dark Fall: The Journal もやっちゃいますよ。
ちなみにGOGで$5.99でした。
そして、2003年に発売されたゲームで、日本語化もされていませんので英語です。
英語は苦手だけど訳してストーリーが理解できるぐらいは台詞や文書の要約も書いときたいと思います。

舞台が同じドワートン駅となります。
前回の攻略で気づかなかった設定なんかもわかるといいな♪



Dark Fall: The Journal プレイ日記
b0244266_2294395.jpg

【オープニング】

・兄であるピート・クローハースト(Pete Crowhurst)から留守電メッセージが入っていた。

b0244266_2210454.jpg

そこにいるなら(電話に)出てくれ、私だ、お前の兄さんだ…あぁ、お前がここにいてくれたらよかった。お前が必要なんだ。お前は私が”何か困ったときにしか電話しない”と思ってるだろう。そうだ、困っているんだ。とても困っている。

b0244266_22101767.jpg

私はまだドーセットにいる。一人じゃない。ウェイマス大学の学生2人がいる。ポリー(Polly)とナイジェル(Nigel)。お前は信じるかもしれないがゴーストハンターだ。私は信じなかったがね。でも今は信じるよ。すぐに出発してほしい、ここに来てほしいんだ。

b0244266_2210387.jpg

警察に行っても笑われるだろう。「ゴーストハンターだって!?」とね。狩っていた何かに彼らは見つかり、そして私も見つかってしまったらしい。助けて欲しい。お前はこういう事が得意だろ?

b0244266_22132135.jpg

直ぐに出発すればパディントン(Paddington)からウェイマス(Weymouth)までの夜の列車に間に合うはずだ。ウェイマスからはタクシーを使って、閉鎖されたドワートン駅まで来てほしい。待ってるよ。本当におまえの助けが必要なんだ…。

b0244266_22134056.jpg

来てくれるのが早ければ早いほどいい。この場所は本当に狂ってる。ポリーとナイジェルを探してみたが、どこにもいなかった。彼らは逃げたわけではなさそうだ。数日前から始まったんだ………聞こえる!聞こえるぞ!…ドアの外に間違いなくいる…ささやいている…私の名前をささやいている…私の名前を知っているんだ…ドアを開けなければ…。


お兄さん…オープニングから死亡フラグ立ちすぎですよ?
[PR]

by arumam | 2013-01-24 22:26 | Dark Fall 1
2013年 01月 21日

Dark Fall: Lost Souls 攻略 最終日

・浴室を出ると携帯電話にテキストメッセージが届く。
「theRe is somEthing you neeD to see... 」(おまえが知るべきものがあるぞ…)
「...Something you nEED to reMEmber」(…覚えておくべきものが)
・廊下を進むとさらに届く。
「your regRESsion begins on plaTform2」(おまえの復帰は2番プラットホームから始まる。)
・2番プラットホームへ移動すると、また携帯電話にテキストメッセージが届く。
「you'll meet where THE owls are HUNTing」(フクロウが狩りをする場所で会う。)
b0244266_21574165.jpg

・ホーム脇の壊れた柵を通り、フクロウの泣き声がする塔へ移動する。
・梯子を一番上まで上り、携帯電話のライトを点ける。
・ハッチを封鎖している南京錠をロックピックで開ける。
開錠方法:左下⇒下⇒上⇒右上

・塔の内部に入る。
・右側のトタンをどかすと白骨が見つかる。
b0244266_21582573.jpg

・眼窩に2枚の「coins(硬貨)」が入っているので取る。
・手には封筒を持っているので調べると、Amy からの「invitation(招待状)」なので取る。
招待状の内容:
会場は 2C の部屋。パスワードは「MORCANA」。ゲームは「Seven Seas」。

・持ち物に加わったIDカードを調べるとこの白骨は Mr.Bones らしい。彼は過去に St.Swithin 学園の庭師だったらしい。
b0244266_21585275.jpg

・部屋の中央に3つの小さな棺があり、背後の壁には葉の絵が光で浮かび上がっている。

・塔から出て、ホテルの 2C の部屋へ移動する。
・ウィジャ盤で CRABTREE の文字を押すとボーナスアイテムが入手できる。
・ウィジャ盤で MORCANA の文字を押す。
・Amy が現れるので Seven Seas のゲームをする。内容は Amy が語る話の船と同じ方向を向くゲーム。
b0244266_2159159.jpg

・地図で室内の方位を確認すると Amy がいる方向が北,ドアが東となる。
・ゲームが終われば「artifact ring #5(儀式用のリング)」が貰える。

・部屋を出ると、携帯電話にテキストメッセージが届く。
「THere's a nEw GUESt at recepTion.」(新しい客が受付にいるぞ。)
・階段に向かう途中、光に包まれて1947年になる。
・後ろにあるカートの皿のカバーを取ると「gin bottle(ジンのボトル)」が入っているので取る。
b0244266_2159439.jpg

・また光に包まれ2010年に戻ってくる。

・受付に移動してゲストブックを調べる。新しい客は Matilda Fly(マチルダ・フライ)で部屋は 2B。鍵の代わりにタバコの吸い殻がある。
・食堂入口の右側にあるタバコの販売機の前に移動する。
・硬貨を使ってタバコを購入する。
・持ち物に追加されたタバコの箱の中から「picture of Matilda Fly(マチルダの写真)」を取る。
b0244266_220585.jpg


・ホテルの 2B の部屋に移動する。
・鏡台にヒルがいるのでハサミで殺す。
・鏡台にマチルダの写真ジンのボトルシガレットホルダーを置く。
b0244266_2202590.jpg

・マチルダの霊が現れるので一通り会話する。その後,マチルダは演技をするが、セリフが間違っている。
・彼女に助けて欲しいと頼まれ、「key of room 2B(2Bの部屋の鍵)」を貰う。
・部屋を出て、光るシンボルが現れている 2B のドアに鍵を使う。再び部屋に入ると1974年に時間移動できる。

【1947年 マチルダ】

・酔っていて視界が2重に見える。酔いを覚ますために目の前のアイスバスケットから氷を取る。
b0244266_221353.jpg

・正面の鏡台を調べると台本がある。あとで必要となるのでセリフを記録しておく。机上にはマチルダの写真もある。
・タンスの上の新聞を読む。マチルダが酔って間違った衣装を舞台で着てしまった記事を報じている。
・ベッドを調べて、彼女が舞台に立つ帝国劇場のポスターを調べる。また枕の下にある手紙を読む。
・ベッドの壁の絵を調べる。
・長椅子にあるチャールズから贈られた花束を見る。
・タンスの右の壁に浮かんだシンボルを調べて2010年に戻る。

【2010年 警部】

・椅子に座っているマチルダと一通り会話する。その後、1974年で見聞きした事実と合うように質問をする。


You were drunk. The gin ruined your performance.
(酔っていたね。ジンが君の演技をダメにした。)
The review was correct; you did wear the wrong outfit.
(批評は正しいよ。君は間違った衣装を着ていた。)
Charles must have a soft spot for you, he could be in love.
(チャールズは貴方のことが好きでした、愛していたのです。)
You should have worn the sash, feathered hat and earrings.
(サッシュと羽根つき帽子、そしてイヤリングを身に着けるべきでした。)
You were performing at the Empire Theatre.
(あなたは帝国劇場に出演していたのですよ。)


・マチルダが再び演技を始めるので、1974年で調べた台本に従って、マチルダに正しいセリフを教えてやる。
b0244266_2215022.jpg

・演技が成功すれば、彼女から「artifact ring #6(儀式用のリング)」を貰える。
・新聞を記事からグロリア、アンドリュー、マチルダの3人に関する歴史が変わっていることが確認できる。
b0244266_2223262.jpg

・鏡台のバケツを調べると「water dispenser bottle(給水ボトル)」があるので取る。

・発電小屋付近へ移動する。
・入手した給水ボトルを使ってドラム缶の火を消す。中に「burned doll(燃えた人形)」があるので取る。
b0244266_2225776.jpg

・携帯電話にテキストメッセージが届く。
「the otHers hAve gone. They are frEe.」(他の人は行ってしまった。彼らは自由だ。)
・路地に戻るとまたテキストメッセージが届く。
「oNly yOu, me and AMY NOW」(もうおまえと私とエイミーだけだ。)
・プラットホームまで進むとさらにテキストメッセージが届く。
「you killeD bonEs stAbbed To deaTH」(おまえが Bones を死ぬまで刺した。)
・塔付近までくるとなにかの気配がする。携帯電話にテキストメッセージが届く。
「you Must sEt him FREE. Use ThE siSTers」(彼を自由にしなければならない。姉妹たちを使って。)

・塔の内部に入り、3つの小さな棺桶を調べる。
b0244266_224590.jpg

・壁の葉の絵と持ち物にある葉の名前と写真が貼られたノートを参考に「The Tales of Four Sisters」の女の子の名前に対応する棺桶を特定する。
棺桶のある壁に置かれた葉が、それぞれの女の子の名前を表している。左が Ashley、中央が Rowan、右が Hazel。
・これまでの「The Tales of Four Sisters」の本に書かれた死亡理由を参考に、それぞれの女の子を示す人形を特定する。
Ashley⇒バラバラの人形、Rowan⇒濡れた人形、Hazel⇒焼けた人形
・「The Tales of Four Sisters」の本に載っていた挿絵を参考に、それぞれの女の子の瞳の色を特定する。
Ashley⇒青、Rowan⇒緑、Hazel⇒茶

・3つの棺桶に正しい人形を入れ、正しい色の目玉をはめ込む。
・棺桶が輝きだして「artifact ball(儀式用の玉)」が現れるので取る。
b0244266_2243051.jpg

・塔からプラットホームを通り、ホテルの3階から4階へ向かい移動する。途中携帯電話にテキストメッセージが連続して届く。
「nowHere to hIDe. nowHERE to run」(隠れ場所がない。逃げ場もない。)
「all IS REaDy. ROOM 3F iS waiting」(用意はできた。3Fの部屋で待っている。)
「yoU need to KNOW the truth. about ME」(おまえは真実を知る必要がある。私について。)
「you DO knoW me. bettER Than yOu thiNk」(おまえは私を知っている。考えているよりな。)
「I am YOU. Your guilt, your conscience, your ECHO」(私はお前だ。おまえの罪の意識、お前の良心、お前のエコーだ。)

・4階へ上る階段は黒い霧が邪魔で上ることができない.
赤い本を読み、ページの下部に書かれた数字に対応するシンボルを調べる。
・儀式用のリングを外側を1、内側を6となるように順番に対応したシンボルに並べる。正しく並べば中央の玉が輝きだす。
b0244266_2254457.jpg

・階段を上り、持ち物から黒い霧に光る儀式用リング使うと霧は消滅する。

・階段を上り廊下を出進む。
・それぞれの部屋の入口にはマネキンが置いてある。マネキンは赤い肉塊を手に乗せて、こちらに差し出している。
・赤い肉塊を調べると心臓の鼓動が聞こえる。鼓動が弱くなり止まるまで順番に肉塊を調べる。
選択する部屋番号の順番:3D⇒3A⇒3C⇒3B⇒3E
・心臓の鼓動が止まる。3F の部屋に扉が現れる。

【セーブ推奨】

・持ち物にある3Fの部屋の鍵を使って扉の鍵を開ける。

・部屋に入ると光に包まれる。入った部屋は取調室のようだ。
・右側の壁付近には、写真が吊り下げられているので全て調べる。
・机の上に Mr.Bones の取り調べを記録したテープレコーダがあるので聞く。
・マジックミラーとなっているガラスを見ると警部と Amy が写っている。
・Amy が話しかけてくる。
b0244266_226348.jpg

「私はここから出たいが、そのためには誰かがここに残らなければならない。」

【最後の選択】

- Yes, my little friend, you can leave. I will stay.
(わかった、あなたは行きなさい、小さき友人よ。私はここに残るよ。)
- I do not belong here. It is not my game. You will stay.
(ここは私の居場所ではない。私のゲームでもない。君がここに残るんだ。)


去ることを選択した場合はドアから出る必要があるが、南京錠でロックされているので、ロックピックで開ける必要がある。
開錠方法:左下⇒下⇒上⇒右上

Ending

ストーリーまとめ(ネタバレ有、推測含む)
[PR]

by arumam | 2013-01-21 22:16 | Dark Fall 3
2013年 01月 19日

Dark Fall: Lost Souls 攻略 その6

・部屋を出て、1階の受付に移動する。
・ゲストブックを調べる。新しい客は Andrew Verney で部屋は 2E。
(受付の整理棚にあった母親の訃報を知らせる電報はこの人物 A.V. に宛てたもの)
b0244266_21272210.jpg

「key to room 2E(2Eの部屋の鍵)」を取る。
・3階の 2E の部屋の前に移動すると、ドアには光るシンボルが浮かび上がっている。
・鍵を開けて 2E の部屋に入る。

部屋の中に入ると光に包まれ、1947年のアンドリュー・バーニーとして行動することになる。

【1947年 アンドリュー】

・机の上に置いてある封筒にばらばらになった手紙が入っているので復元して読む。
手紙の内容:
Wimley 医師からの手紙で、アンドリューの母親が病気になったことを知らせる手紙。

・机の状差しを調べると、金庫の中にある品に関するホテルからのメモがある。他にも母親の病状が悪化したという電報もある。
b0244266_21302030.jpg

・ベッド近くのサイドテーブルにある本を調べる。カバーには Fervian という星座が書かれている。
・この本はアンドリューが書いたもの。
・著者紹介から彼はドーチェスターで珍しい骨董品の店を経営しており、時計、パズルボックス、望遠鏡などを売っていることがわかる。
・本のカバーから「Andrew's picture(アンドリューの写真)」を破り取る。
b0244266_21294841.jpg

・本には星座のイラストが載っている。
・サイドテーブル下の引き出しを調べる。母親の写真が入っているので見る。

・部屋の壁には星座の写真が飾られている。
・ベッドにはスーツケースが置かれている。鍵がかかっているのでロックピックで開ける。
開錠方法:下⇒右上⇒左上⇒上
・スーツケースの中には「telescope(望遠鏡)」が入っているので取る。
b0244266_2130493.jpg

・2E の部屋を出る。
・廊下には花瓶がのせられたテーブルがある。「carnation(カーネーション)」を花瓶から取る。
・新聞も置かれているので読むと、見出しには Sly Fox が恋人と逃げたことが報じられている。(歴史が変わっている)
・廊下の突き当りを左へ行くと望遠鏡スタンドがあるので望遠鏡を置く。観測にはレンズの取り付けと極軸合わせが必要であることがわかる。
・2E の部屋を通り過ぎて階段側へ廊下を進むと2010年に戻ることができる。

以降、2E の壁にある光るシンボルから1947年に、廊下から2010年に時間移動できる。

【2010年 警部】

・2E の部屋に入る。
・マットレスの下を調べると母親の写真が落ちている。
・部屋の暗がりへ進むと、「Here」の声が聞こえるので携帯電話のライトを点ける。儀式用のリングが回転しているのが見える。
b0244266_21312683.jpg

・部屋を出て、望遠鏡スタンドの場所まで移動する。
・椅子の上にある老婦の絵を6回調べるとボーナスアイテム入手。
・極軸合わせのために円錐が指している2桁の数字を調べる。
b0244266_21314587.jpg

・望遠鏡の右側にある浴室へ入る。
・前方にバスタブ、右側にはテーブルがある。
・テーブルにはヒルがいるので、ハサミを使って殺す。
・テーブルにミュージックボックスカーネーションアンドリューの写真を置く。
b0244266_21324481.jpg

・アンドリューの霊が現れるので会話する。会話は事実と合うように選択する必要がある。

You run a shop in Dorchester, Curious Curiosities.
(貴方はドーンチェスターで珍しい骨董品の店を経営していた。)
You were advised to stay home and not come here.
(あなたはここではなく、自宅に居るように言われていた。)
You should have stayed by your mother's bedside.
(あなたは母親のそばにいるべきだった。)


・アンドリューは自分の仕事を終えるために手伝いを求めてくる。
・また金庫の暗証番号を風呂場の鏡に書いて教えてくれる。
b0244266_21342073.jpg

・1階の受付に移動する。
・受付の奥の金庫を調べて、暗証番号を十字レバーで入力する。
受付の整理棚の用紙を参考に、アンドリューから聞いたコードの順で金庫のレバーを動かせばよい。
・金庫の中には「telescpe lens(望遠鏡のレンズ)」が入っているので取る。
・2E の部屋に戻り、光るシンボルを調べて1947年に時間移動する。

【1947年 アンドリュー】

・望遠鏡の場所まで移動して、望遠鏡にレンズをはめる。
・2010年で調べた方位に極軸合わせをする。
・観測する星座のリストを覚える。
・1Eの部屋に戻り、観測する星座の配置を本と壁のイラストで調べる。
・望遠鏡に戻り観測する。該当する星座が観測できたら、リストをチェックする。
b0244266_21345644.jpg

b0244266_2135118.jpg

b0244266_21352132.jpg

b0244266_21353841.jpg

b0244266_21354974.jpg

b0244266_21355850.jpg

b0244266_2136651.jpg

b0244266_21362014.jpg

b0244266_21363186.jpg

b0244266_21364681.jpg

b0244266_21365598.jpg

b0244266_2137322.jpg

・全ての星座を観測し終えたら仕事は完了となる。
・光に包まれ 2010年に戻る。

・アンドリューがいた浴室に移動する。
・バスタブに「artifact ring #4(儀式用のリング)」「wet doll(濡れた人形)」があるので取る。
b0244266_21375535.jpg

・電報があり母親の病気は治ったという内容。
[PR]

by arumam | 2013-01-19 21:38 | Dark Fall 3
2013年 01月 17日

Dark Fall: Lost Souls 攻略 その5

部屋の中に入ると光に包まれ、1947年のグロリア・グレーブル(の記憶)として行動することになる。

【1947年 グロリア】

・まず、ベッドを調べる。グロリアが言った台詞を覚えておく。
・ベッド脇のサイドテーブルを調べる。
・置いてある煙草の箱を調べると、Matilda Fly(マチルダ・フライ)の写真が入っている。
・隣の灰皿を調べると、「colored round piece #1(色付きダイヤル)」があるので取る。
b0244266_22412099.jpg

・サイドテーブルの雑誌を調べる。グロリアが言った台詞を覚えておく。
・そばにはロックされたケースがある。開錠のための5つのダイヤルは全て外されている。
・サイドテーブル付近に掛けられた絵を調べると、「colored round piece #2(色付きダイヤル)」があるので取る。
b0244266_22413841.jpg

・ドアの隣に塔が描かれた絵が掛かっているので調べる。グロリアが言った台詞を覚えておく。
・椅子の上にある帽子入れを調べると、「colored round piece #3(色付きダイヤル)」があるので取る。
b0244266_22414972.jpg

・ドレッサーの上にある新聞を読む。グロリアが言った台詞を覚えておく。

新聞記事の内容:
英国の銀行で Sly Fox(グロリア)による盗難が発生した記事が掲載されている。
共犯者は射殺され、Sly Fox は銀色の自動車で逃走した。


・コーヒーカップが置いてあるテーブルを調べると、「colored round piece #4(色付きダイヤル)」があるので取る。
b0244266_2242795.jpg

・ドアの近くにあるスーツケースを開けると、血まみれの大金が入っている。隠し場所を探して床を見ると列車の音が聞こえて元の時間(2010年)に戻る。
b0244266_22424396.jpg


以降、ベッドの上の光るシンボルを調べれば1947年に、スーツケースを開ければ2010年へ時間移動できる。

【2010年 警部】

・ドレッサーの上を調べると、「colored round piece #5(色付きダイヤル)」
b0244266_22431241.jpg

・椅子のそばの板の上に呻き声をあげているヒルがいるので、椅子に座りハサミを使う。
・ヒルの動きが遅くなるタイミングでハサミを刺すとヒルを殺すことができる。

・ドア近くの椅子前の床下を調べると、お金が隙間から覗いている。
・1B の部屋でハサミを取り、また 1E の部屋に戻ってくる。
・床板をハサミではがす。血まみれの紙幣の中から日記を引っ張り出す。
・日記を読むと、グロリアは The Agency のメンバーでナチスと繋がりがあることが書かれている。
・彼女は裏切られ、恋人は殺された。最後のページに挟まれている「bloodied paper money(血まみれの紙幣)」を取る。
b0244266_22435360.jpg

・ベッドのシンボルを調べて,再び1947年へ。

【1947年 グロリア】

・サイドテーブル付近のロックされたケースを調べる。
・入手した5つの色つきダイヤルをすべてはめ込む。同じ色が向き合うようにダイヤルを合わせれば鍵を開けることができる。
b0244266_22441868.jpg

開錠方法:右下を1回、右上を1回、左下を1回、左上を2回、ダイヤルを回転させる。
・開けると紙片が入っているので合わせて復元する。「Crime True Tales」という「magazine(雑誌)」になるので取る。
・グロリアの恋人の写真を調べる。グロリアが言った台詞(名前)を覚えておく。
b0244266_22445199.jpg

・現金が入ったスーツケースを開けて2010年へ戻る。

【2010年 警部】

・ヒルを殺した箱の傍にある椅子に座る。
血まみれの紙幣雑誌ハンドルを目の前の板の上に置く。
b0244266_22455467.jpg

・グロリアの霊が現れて隣の椅子に座る。
・グロリアと一通り会話する。最後に「Can I help you ?」と聞く。
・1947年でグロリアが言った台詞に合わせて、正しく質問する必要がある。

Bed を調べたときの台詞
1. Looks comfy enough...but I'll never sleep again.
(快適に見えるけど…二度と眠らないわ。)
 質問:
Why do you not wish to sleep again?
  (なぜ眠りたくないんだね?)

2. Better than the beds in Holloway Prison.
(ホロウェイ刑務所のベッドよりましだわ。)
 質問:
Did you spend time in jail, is that it?
  (刑務所に入ったことがあるんだね?)

3. A single bed, for a mourning widow.
(シングルベッド、未亡人用のね。)
 質問:
Have you lost someone, close to you?
  (誰か近しい人を亡くしたんだね?)


塔の絵を調べたときの台詞
1. They'll never know they are fakes!
(彼らが詐欺師だと知らなかったの!)
 質問:
So, you were a master forger...quite a talent.
  (あなたはたいした詐欺師だ…役者だよ。)

2. That place looks like a prison...and I should know.
(あそこは刑務所のようね…間違いなく。)
 質問:
There must be life after prison...
  (出所後の人生があるはずさ…。)

3. A Royal Castle. Nothing to a failed aristocrat, like myself.
(貴族の城。私のように没落した貴族には何もないわ。)
 質問:
But you were born into a privileged life, the aristocracy!
  (しかし、あなたは特権的な上流階級として生まれたんだ!)


雑誌を調べたときの台詞
1. I remember the Riviera, we were so in love.
(リビエラを覚えているわ、とても仲がよかった。)
 質問:
But you were in love, you may be again. Have hope.
  (仲が良かったのなら、仲直りすればいい。望むならね。)

2. Why must I always travel alone?
(なぜ私はいつも一人きりで旅をしなければいけないの?)
 質問:
You lead a lonely life, traveling alone.
  (君が孤独な人生を、一人旅をもたらしてるんだ。)

3. A lie. A ruse. A fabrication. I have no interest in staying here.
(嘘。計略。捏造。私はもうここに留まる気はないわ。)
 質問:
You could still see the world. It's never too late.
  (あなたはまだ世界を見ることができる。遅くはないよ。)


新聞を調べたときの台詞
1. Not so sly now. I am finished.
(もう騙したりしないわ。やめたの。)
 質問:
So, your life of crime is over! Sly Fox!
  (あなたの犯罪者人生は終わりというわけだ!Sly Fox!)

2. Who am I? Really? What am I?
(私は誰?本当に?私は何なの?)
 質問:
The life you have led has left you confused, broken.
  (あなたの人生は混乱と破壊しか残さなかった。)

3. They have it all wrong. They know nothing about me.
(全部間違いだわ。彼らは私のこと何も知らないの。)
 質問:
The newspapers know nothing. Not even your name.
  (新聞は何も知らない。名前すらも。)


恋人の写真を調べたときの台詞
1. Oh, Anton...
(あぁ、アントン…)
 質問:
Think about Anton, is this what he would have wanted?
  (アントンについて考えてみて。これは彼が望んでいたものかい?)

2. Oh, Serge...
(あぁ、サージ…)
 質問:
You were in love, you must remember Serge. He loved you.
  (サージを愛していたなら、ずっと覚えていなければいけない。彼もあなたを愛していたんだ。)

3. Oh, Christoph...
(あぁ、クリストフ…)
 質問:
Christoph may be waiting for you, in another life.
  (クリストフはあなたを待っているよ、来世でもね。)


・全てに正しく答えればグロリアから「artifact ring #2(儀式用のリング)」「lock pick(ロックピック)」が貰える。

・ホテルの階段を上がり3階に移動する。
・「Here」の声が聞こえるので、携帯電話のライトを点ける。
・柵があり鎖と南京錠で封鎖されているので、入手したロックピックで南京錠を開ける。
b0244266_22523254.jpg

開錠:
ロックピックを左上、上、右上、左下、下、右下の6方向のいずれかの位置に動かすと正解の音がする。
動作音に従って、4回連続で正しい位置へ動かせば南京錠を開けることができる。

左上⇒右下⇒上⇒左下の順にロックピックを動かせば開く。

・先に進むと箱が置いてある椅子があり、箱の後ろに「invitation card(招待状)」があるので取る。
b0244266_22531092.jpg

招待状の内容:
パーティ会場は 2C の部屋。パスワードは「MALUS」。遊ぶゲームは「Blind Man's Bluff(目隠し鬼)」。


・2Cの部屋に入る。
・テーブルを調べるとヴィジャ盤が置いてある。
・テーブルには1953年11月5日にホテルで行われた Dowerton 心霊協会による交霊会のチラシが置かれているので読む。
・ウィジャ盤で JONATHAN の文字を押すとボーナスアイテムが入手できる。
・ウィジャ盤で MALUS の文字を押すと Amy が現れる。
b0244266_22533987.jpg

・彼女は目隠し鬼をしようと誘ってくる。
・ごみ山の中から汚れた目隠しを取って、自分に目隠しをする。
・ゲームが始まるので Amy が前を通るタイミングで捕まえる。
b0244266_2254856.jpg

・捕まえるのに成功すると「artifact ring #3(儀式用のリング)」が貰える。

・部屋の外に出ると、携帯電話にテキストメッセージが届く。
「THere's a nEw GUESt at recepTion.」(新しい客が受付にいるぞ。)

・2D の部屋に入る。
・部屋の中央にベビーベッドがあり、赤ちゃんの泣き声が聞こえる。
【注意:この後は時間制限あり】
・ベビーベッドを調べると、部屋の様子が変化する。
・椅子の上の新聞を調べると空襲があった1940年であることがわかる。警報のサイレンが聞こえる。
・椅子から「milk bottle(哺乳瓶)」を取る。
・右を向き、ベッドの枕元にある衣類本を読む。ベッドから「picture of mom and baby(母子の写真)」を取る。
・スーツケースを調べる。中から「picture of daddy(父親の写真)」を取る。
・ドア付近のサイドテーブルから、「baby rattle(ガラガラ)」を取る。
アイテムを集めるのが遅いと部屋は空襲で爆発してしまい、やり直しとなる。
哺乳瓶2枚の写真ガラガラをベビーベッドに置く。
b0244266_22551840.jpg

「Andrew Verney music box(アンドリュー・バーニーのミュージックボックス)」が入手できる。

・部屋を出て、2A の部屋に移動する。
・この部屋もハサミだらけなので、ハサミを失くした場合ここで補充できる。
・奥の部屋で男が泣いているのが聞こえる。
b0244266_2255364.jpg

・男と会話できるが途中で襲ってくるので退室するしかない。
[PR]

by arumam | 2013-01-17 23:02 | Dark Fall 3
2013年 01月 16日

Dark Fall: Lost Souls 攻略 その4

・穴から隣の部屋 1C に移動する。
・真っ暗なので、右を向き壁にある照明のスイッチを入れる。
・明るくなると天井から大量の蛹がぶら下がっているのがわかる。
b0244266_22273594.jpg

・廊下に出るドアはスライド錠のノブが無くなっているため開けることができない。
・タンスの上の蝶の絵を5回調べるとボーナスアイテム入手。
・照明を消すと蛹が光っていることがわかる。吸光性のようなので、照明を付けて消すと再度光らせることができる。
・蛹を調べていくと、上の方にある蛹の中に何か入っているのが見える。
b0244266_22304519.jpg

・その蛹を調べるとスライド錠の「knob(ノブ)」が入手できる。
・ドアのスライド錠に入手したノブを取り付けて、鍵を開けて廊下に出る。

・携帯電話にテキストメッセージが届く。
「SeeK sIght unDer royal gaZe」(王族の視線の先を探せ。)
・1C のドアに向かって左側にイングランド王妃であった Catherine Paar(キャサリン・パー)の肖像画があるので調べる。
・絵の向かいの壁を見ると、下の方に小さな穴が空いているので調べる。
b0244266_22313427.jpg

・虫が這い出てきた後、もう一度調べると「brown eye #1(茶色い目玉)」が入手できる。
・また携帯電話にテキストメッセージが届く。
「i See from bEnEath the cathoDe rayS...」(陰極線の下から見えるぞ。)
・1Aの部屋に戻り、テレビの下の床板を調べる。
(陰極線管=ブラウン管なので陰極線の下とはテレビの下を指している。)
・床板の下に目玉があるのが見えるが取れない。
b0244266_2232243.jpg

・1C の部屋から廊下に出て、向いの 1D の部屋に入る。
・奥にあるクローゼットを調べる。扉を開けて中を見ると背面の板に隙間があり、覗くと隣の部屋が見える。
・覗くのを止めると、何かが落ちた音がする。
・クローゼットの下にある左の引き出しを開けると、Amy の「note(ノート)」が見つかるので取る。ノートには Rowan(ナナカマド)とAsh(トネリコ)の葉が貼り付けられている。
b0244266_2233278.jpg

・背後で誰かが走り去る音と、女の子の笑い声が聞こえる。

・壁に立てかけられたマットレスを動かすと壁に穴が開いているのが見つかるので、穴を通り隣の部屋 1B へ移動する。
・「Here」の声が聞こえるので携帯電話のライトを点けると、臨終のような場面がフラッシュバックする。
・ハサミが大量に突き立てられたマットレスから「scissors(ハサミ)」を取る。
b0244266_22352374.jpg

・マットレスの下の床には、銀紙で何かを包んだものがたくさん落ちている。

・1Aの部屋に戻る。
・テレビ下の床板の間からハサミを使って眼球を取る。ハサミが壊れたら 1B の部屋から取ってくる。成功したら「blue eye #1(青い目玉)」入手。

・1Dの部屋に移動すると、携帯電話にテキストメッセージが届く。
「sHiny littlE paRcels oF delIGHT」(楽しみな光る小さな包み)

・1Bの部屋に移動する。
・携帯電話のライトをつけて、マットレス下の包みを調べると「green eye #1(緑の目玉)」を入手。
b0244266_2237418.jpg

・1Dの部屋に移動すると、携帯電話にテキストメッセージが届く。
「iN rEVERence he WAITs for you.」(謹んであなたをお待ちしています。)
・キャビネットを開き、ハサミを使って背面の板を剥がす。成功すれば隣の部屋 1F に行けるようになる。
b0244266_2239264.jpg

・1F の部屋に移動すると、上にある 2F の部屋と警部に予約された 3F の部屋の床が抜けており、吹き抜けとなっていることがわかる。
・空に向かって助けを求めるが、だれからも返答がない。
・左を向くとドアがあるが、ドアノブがないため開けられない。
・窓辺には蔦に覆われたテーブルがある。
・蔦を引きはがすと「Tale of Four Sisters」の本が見つかるので読む。
b0244266_22395312.jpg

本の内容:
Hazelは農夫が畑を焼く火に巻かれて火傷を負い、髪も焼け落ちた。


・左側の暗い場所で、「Here」という声が聞こえるので携帯電話のライトをつける。
・本の「page(ページ)」が落ちている。取ると赤い本に新たなページが追加される。
・床には「doorknob(ドアノブ)」が落ちているので取る。
・ドアにドアノブを取り付け、部屋の外に出る。
・1E の部屋のドアには、光るシンボルが浮かび上がっているが開かない。
b0244266_22423610.jpg

・廊下の突き当たりを左に進んだドアは外のプラットホームへと通じている。

・マネキンが指差すドアの先へ進む。売店のようであり、テレビが置いてある。
・携帯電話にテキストメッセージが届く。
「AMY can see thIS place for what it is look CLOSER.」(エイミーはこの場所を間近で見ることができる。)
・笑い声が聞こえ、背後のドアの鍵がかけられて部屋に閉じ込められる。
・テレビを調べるとつまみが一つなくなっている。

・左を向き、棚の間の暗い通路を進む。
・また左を向いて、傾いた本棚の中央付近の缶を調べる。缶の中には「TV knob (テレビのつまみ)」が入っているので取る。
b0244266_2244544.jpg

・さらに左を向き、カーテンが掛けられた棚の上部を調べる。カーテンを吊り下げる糸をハサミで切るとカーテンが取れてテレビが見えるようになる。
・テレビの明かりで明るくなった壁を見ると Amy の落書きが見つかる。絵の窓の部分を調べると「green eye #2(緑の目玉)」を入手。
b0244266_22453284.jpg

・箱の上にあるクレヨンと一緒に置いてあるノートを調べる。挟まっている紙片を合わせて復元すると「獅子の穴のダニエル」の絵ができる。
・テレビの場所に戻り、テレビのつまみを取り付ける。誕生と成長を示すような映像の合間にシンボルが映し出される。
b0244266_22461264.jpg


・鍵が開いているので部屋を出ると、携帯電話にテキストメッセージが届く。
「Tickets plEASE!」(切符を拝見!)
・正面の扉から外に出て、駅舎まで戻る。
・電話ブース近くのベンチには「blue eye #2(青い目玉)」があるので取る。
b0244266_2247077.jpg

・携帯電話にテキストメッセージが届く。
「SeNse the chAnge to the aiRwavEs.」(電波が変わったのを感じる。)
・食堂奥のホテル入口の扉前に移動する。
・ラジオがあるテーブルに「brown eye #2(茶色い目玉)」があるので取る。
b0244266_22471634.jpg

・携帯電話にテキストメッセージが届く。
「THere's a nEw GUESt at recepTion.」(新しい客が受付にいるぞ。)
・ホテルの受付に移動する。
・ゲストブックを調べると、Gloria(グロリア)が車で到着したと書かれている。グロリアの部屋は1E。「key to room 1E(1Eの部屋の鍵)」が挟まれているので取る。
・光るシンボルが浮かんでいた 1E の部屋のドアの前に移動して、入手した鍵でドアを開ける。
[PR]

by arumam | 2013-01-16 22:49 | Dark Fall 3
2013年 01月 15日

Dark Fall: Lost Souls 攻略 その3

・駅舎を出て線路を渡り、壊れた柵を潜り抜ける。
・右を向くと「steering wheel(ハンドル)」があるので取る。
・左にある塔の梯子を一番上まで昇る。
・「Here」の声が聞こえるので携帯電話のライトをつける。
・ハッチは鎖で何重にも巻かれて開かないが、鎖の隙間に「tape(テープ)」が挟まっているので取る。
b0244266_22292050.jpg


・梯子を降り、食堂の缶が置いてあったテーブルの前まで戻る。
・テープレコーダでテープを再生すると、Amy と Mr.Bones の天使を召喚する実験の様子が聞ける。
・持っている5本の骨を缶の10本に加えて15本にして占いを行う。

召喚の実験:
骨を入れた缶をテーブルの右か左に移動させれば振ることができる。
右で振る場合と左で振る場合では音が異なるので、テープに記録された音と同じになるように缶を振ればよい。

正しい方法は、缶を左⇒右⇒(中央に戻す)⇒右⇒左⇒右⇒(中央に戻す)⇒右⇒左と動かした後に骨を転がす。
・転がされた骨は "4535" という数字を示す。
b0244266_22302156.jpg


・食堂を出て、駅舎の電話ブースに移動する。
・受話器を取り、コインを入れてAのレバーを引く。オペレータが出るのでかけたい番号を伝える。
- 新聞に書かれた電話番号 6813 を選ぶと、ボーナスアイテムが入手できる。
- 骨が示した番号 4535 を伝えると電話がつながって音楽とドアの鍵が開く音が聞こえる。聞こえてくる音楽から食堂からホテルに続くドアの鍵が開いたことがわかる。


・食堂に戻り、奥の入り口からホテルに入る。
・受付にゲストブックがあるので調べる。警部のために4階のシングルが予約されている。「key to room 3F(4階の部屋の鍵)」が挟まれており、自動的に持ち物となる。
b0244266_22485633.jpg

・受付にあるベルを6回押すとボーナスアイテムが入手できる。
・左を向いて階段を上ると2階へ通じる扉がある。しかし、扉は開かない。

・1階に戻って受付の左側の時計を調べると鐘の音が鳴り、子供の笑い声が聞こえる。
・時計の左側にある廊下へ進む。「Here」の声が聞こえるので携帯電話のライトを点ける。
・廊下は大量の椅子等で塞がれている。
b0244266_2249365.jpg

・椅子の間に本の「page(ページ)」が落ちている。取ると赤い本に新たな2ページが追加される。
・さらにその下に「cellar key(地下室の鍵)」が落ちているので取る。

・階段の下に地下室への扉があるが施錠されているので、入手した地下室の鍵を使って開ける。
・入ると真っ暗で「Here」の声が聞こえる。携帯電話のライトを点ける。
・右を向くとパネルがある。開くと中央にメーターがあり、その周りに6つのバルブがある。
b0244266_2250752.jpg

・左下と左のバルブを回して、メーターの針が緑を指すように調節する。
・調節すると上で何かが動作した音が聞こえる。

・地下室を出ると携帯電話にテキストメッセージが届く。
「you CORRUPTED the evidence」(おまえは証拠を捏造した。)
・辺りは照明が点灯して明るくなっている。

・明るくなった受付の中には整理棚と金庫が見える。
b0244266_22503656.jpg

・金庫は鍵が掛かっており、十字の溝があるレバーが付いている。
・整理棚を調べる。
・3Dの棚には金庫を開けるヒントがある。
・2Bの棚には「cigarette holder(シガレットホルダー)」があるので取る。
・2Eの棚には Wimley 医師から A.V. 宛ての母親の訃報を知らせる電報がある。

・受付左の廊下を進む。
・正面にドアがあり、近くのテーブルにはラジオとホテルのカードがある。
・ドアは開かないが新聞受けには「newspaper #4(新聞)」があり、警部の停職に関する記事が掲載されている。
・床落ちている Amy のノートの間に紙片が挟まっている。合わせて復元するとリゾート地のチラシになる。
・ノートには Amy の作文が書かれている。
b0244266_22521243.jpg

・誕生会の招待状も見つかる。読むとゲームは statues(だるまさんがころんだ)と書かれている。
・背後に Amy が現れ、だるまさんがころんだが始まる。足音が聞こえた時にタイミング良く振り返ればよい。ゲームが終わると「artifact ring #1(儀式用のリング)」を入手。

・受付に戻ると、携帯電話にテキストメッセージが届く。
「SHE liKes to play gAMEs, as YOU KNOW.」(知っての通り、彼女はゲームが好き)
・階段を上ると2階の扉が開いている。
・廊下を進み、1Aの部屋の鍵穴を覗くとテレビが見える。
・1Bの部屋の鍵穴を覗くと、大量のハサミが見える。
・食堂まで引き返して扉から外に出ようとすると、携帯電話にテキストメッセージが届く。
「I caN play gaMEs too.」(私もゲームができるぞ。)
「joIN us IN room 1a.」(1A の部屋に来い。)

・ホテルの2階まで戻ると携帯電話に先ほどと同じテキストメッセージが届く。
・テレビが見えた 1A の部屋の扉が開いている。中は暗く、壁一面に目が描かれている。
・部屋に入り右側を見ると、何かが暗闇から這い出してくる。
b0244266_22562327.jpg

【注意:この後は時間制限あり】
左を向きテレビを調べる。持ち物の中から4枚の回路盤を取り出し、すばやくはめ込む。さらに、同じ色同士が配線でつながるように回路盤を回転させる。這い出してきたものに触られる前に作業が完了したら成功。
b0244266_22574440.jpg

・テレビに Mr.Bones を警部が尋問している映像が映し出される。
・画面内を正しい順番で調べると映像が正しく再生される。
b0244266_2325719.jpg

・壁に大きな穴が空き隣の部屋に移動できるようになる。
[PR]

by arumam | 2013-01-15 23:06 | Dark Fall 3
2013年 01月 14日

Dark Fall: Lost Souls 攻略 その2

・再び女性用トイレに入る。
・左の手洗い場にはヒルがいる。触るとフラッシュバックが起きる。
・閉じた個室から女性の泣き声がするのでドア越しに会話する。中にいる女性は Amy の母親のようだ。
・会話が止まるのでドアを開けるが誰もいない。便器に落ちている紙片をあわせて新聞記事を復元する。新聞には電話番号が掲載されている。
「newspaper #2」入手)
b0244266_21405966.jpg

・さらにその下には「key attached to a bone(骨が付いた鍵)」が見つかるので取る。

・女性用トイレを出て、プラットホームの駅舎前へ移動すると、電話の鳴る音が聞こえる。
・前回と同じように窓から駅舎へ入り、部屋を奥に進む。
・左側の電話ブースで鳴っている電話に出る。電話は Amy から。
「誕生パーティに招待するわ。ホテルの最上階でゲームをしましょう。」
・駅員室があるがドアはダイヤル錠でロックされている。

・窓からプラットホームに戻り、線路を通って食堂前まで移動する。
・食堂のドアの鍵を骨の飾りが付いた鍵で開ける。
「bone #1(骨)」入手)
・食堂の中に入ると、携帯電話にテキストメッセージが届く。
「HE WAS your main suspect. YOUR only SUSPECT.」(彼は容疑者だった。唯一のだ。)
・テーブルにある食事のメニューを読むと、ラテン語で動物の名前が書かれている。
・左を向くとマネキンが2体テーブルに座っている。差し出している皿から「bone #2(骨)」を取る。

・マネキンの左手が上を指差しているので、上を見ると梁の上に箱があるのが見える。
b0244266_21451444.jpg

・下ろして中を確認すると、紙片が入っているのであわせて新聞記事を復元する。内容は Mr.Bones に関する記事である。
「newspaper #3」入手)
・一緒に入っている本には、4枚の「circuit boards(回路板)」が挟んであるので取る。

本の内容:
Amy が Mr.Bones と行った骨を使い天使を呼び出す実験について書かれており、手順はテープレコーダに録音してあると記されている。


・本の先のページには、実験風景の写真も挟んである。
b0244266_214673.jpg

・鞄には「letter #2(手紙)」手紙が入っているので入手する。

手紙の内容:
校長からの手紙であり、Amy の奇怪で儀礼的な行動と病的なものへの陶酔のために St.Swithin 学園を追放となったことが書かれている。


・もう一度箱を調べると「bone #3(骨)」が入手できる。

・箱を戻し奥に進むと、また携帯電話にテキストメッセージが届く。
「you Should hAVE searcHed herder. donE youR job.」(もっとよく探せ。それが仕事だろ。)
・左を向き中央テーブルのまな板の肉から「bone #4(骨)」を取る。
・カウンターのコンロ上のフライパンの肉から「bone #5(骨)」を取る。
・右に向き直り、缶が置かれたテーブルを調べる。缶には15と書かれており、10本の骨が入っている。

・奥に進むとホテルへ続くドアがあり、前にはラジオが置いてある。
・ラジオの後ろに「red book(赤い本)」が置いてあるので取って調べる。本は St.Swithin 学園の蔵書であり3回貸し出されている。
b0244266_2223972.jpg

・ラジオのそばにホテルのカードが置いてあるが、電話番号は消されている。
・ホテルへと続くドアは鍵が掛かっており開かない。

・食堂を出て、駅舎の中に移動する。
・奥に進んで右側に切符売り窓口がある。窓口を見ると「Here」という声が聞こえるので携帯電話のライトで照らす。
・文書とマニュアル本があるので読む。
b0244266_2203848.jpg

文書の内容:
駅長による駅の閉鎖について書かれた文書。また、駅長室のダイヤル錠は駅番号+駅長のスタッフナンバーの8桁の番号で開くことが書かれている。


マニュアル本:
駅員の業務と階級により使うインクの色が分けられていることが書かれている。


・部屋の中にある3枚のクリップボードを調べて、駅長室のダイヤル錠の番号を推理する。

ダイヤル錠の番号:
クリップボードの勤務表の上部に書かれているのが駅番号。
3つのクリップボードの塗りつぶされていない番号を合わせると3桁の駅番号がわかる。
また、文書のインクの色から駅長が緑色のインクを使用していることがわかる。
さらに業務は Senior Staff として Mail(dispatch)を担当しているはずなので、一番左下の5桁の数が駅長のスタッフナンバーとわかる。
2つの数字を合わせた8桁の番号がダイヤル錠の番号となる。


・ダイヤル錠の番号を入力して駅長室の鍵を開ける。入力方法は「数字を合わせて真ん中の Enter ボタンを押す」を8桁分繰り返す。

・駅長室の中に入る。
・左側の切符売り窓口を見ると、「A Tale of Four Sisters」の本があるので読む。

本の内容:
Rowan の乗っていたボートが浸水し始めた。溺れるより先に彼女の心臓は恐怖で止まってしまった。

b0244266_226232.jpg

・切符売り窓口の椅子にある緊急信号マニュアルを読む。

マニュアルの内容:
- 信号は2つの文字と3つの数字によるラベルで識別されている。
- 全車両に対する停止信号は次の手順で出すことができる。
1. 駅識別コードの入力。
2. 制御盤へ正しいパターンのスイッチを入れる。
3. 起動スイッチを入れる。


・右の椅子の上に新聞があるので読む。ホテルで連続自殺が発生したことを報じている。
・同じ椅子の上に「coin(コイン)」があるので取る。
b0244266_22121468.jpg

・床にある箱の中に「tape recorder(テープレコーダー)」があるので取る。テープレコーダーの中身は入っていない。

・壁にあるキャビネットを開ける。音声ガイドが入力を求めるのでマニュアルに従い停止信号を出す操作を行う。

停止信号の点灯方法:
一番上のアルファベットのスイッチは Dowerton を表す "E" のスイッチを入れる。
以前確認したトンネル信号下のプレートの数字に対するパターンを緊急信号マニュアルで調べる。
(例えばプレートに DT684 と書かれていた場合、Great Western Railway のページの Fig.684 のパターン)
<注意> Fig.634 は Fig.684 の誤植だと思われるので読み替える必要がある。
調べたパターンに合わせてスイッチを入れ、ランプを点灯させる。
最後に右側のスイッチを入れれば停止信号が点灯する。


・停止信号のライトにフェンスの壊れた部分が照らされる。
b0244266_22134067.jpg

[PR]

by arumam | 2013-01-14 22:14 | Dark Fall 3