あっちの世界からこんにちは

arumam.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

Grand Theft Auto IV

積まれていた Grand Theft Auto IV をプレイ。
主人公のニコ・べリックさんが現代の架空都市リバティシティで無双するゲームです。

こちらもしっかり日本語化可能です。
毎度ながら有志の方々には感謝です。

レーティングが高いことからもわかるように、人を撃ったり、車で跳ねたりすることもできるわけです。
ほとんどギャング抗争など闇社会の請負業をやっていくことになるので、しょうがないですかね。

このゲームで楽しいところはやっぱり乗り物だと思います。
スポーツカーでふつうの市街をかっとばしたり、ヘリやボートにも乗れます。

現在 EoLC の方もやってますが、やりこみも出来る名作ゲーと言えるでしょう。
ボリュームもたっぷりだしね♪
[PR]

by arumam | 2013-05-31 08:24 | ゲーム | Comments(0)
2013年 05月 22日

Machinarium

かわいいロボットクリックゲームの Machinarium をプレイ。

適度な難易度でどうしても詰まった時の救済策も用意してあっていい感じ。

グラフィックもとてもいい感じです。

Flash版のデモもあるので、興味がある人はプレイしてみるといいですよ。

いきおいで、botanicula まで買っちゃった><
[PR]

by arumam | 2013-05-22 08:24 | ゲーム | Comments(0)
2013年 05月 14日

Far Cry 2

続いて Far Cry 2 です。

舞台は南の島からアフリカへ。
武器商人のジャッカルを倒すことを依頼されているのが主人公です。
Far Cry 1 とは開発も違うので、まったく別物系の同一タイトルでした。

主人公はマラリアに感染していて、定期的に薬を飲まなければいけないこととと、とにかく移動が長く、検問所はすぐに敵がリスポーンするのに避けて通れないなど、忍耐力を試されるゲームでした。

しかし!このゲームはめずらしく「火炎放射器」が強力な武器となっています。
他のゲームはなぜか、燃料効率が悪かったり、攻撃しても敵がすぐ死なず燃えながら攻撃してくるため、汚物消毒用の武器というより汚物そのものとまで言われるありさまでした。
でも Far Cry 2 では燃料効率も良く、周りの草や建物まで延焼させることができるため、戦略的にも大変有用な武器となっているのです。

さぁ、みんなも汚物消毒プレイだぜ!ヒャッハー!!11
[PR]

by arumam | 2013-05-14 08:25 | ゲーム | Comments(0)
2013年 05月 12日

Far Cry 1

Far Cry 3 がヒットしている昨今、いまさら名作と評判の初代 Far Cry をプレイ。
こちらも日本語化が可能なので、有志の方々に感謝しながら日本語プレイです。

ドラマ24の主人公と似た名前のジャック・カーヴァーさんが主人公です。
真っ赤なアロハシャツを着ているにも関わらずステルスが重要なゲームとなります。
色んな攻め方が可能で確かに面白いFPSでした。

途中、変なクリーチャーも大量に出てくるので、Half-Life かと錯覚しそう。
主人公は確か元軍人という設定なので、博士(学者)やエンジニアが無双するゲームに比べれば、リアリティはあるのではないでしょうかw

そして、何気に積みゲーを追加してしまったので、消化ペースがおいつかないorz
[PR]

by arumam | 2013-05-12 13:32 | ゲーム | Comments(0)
2013年 05月 05日

バットマン アーカム・アサイラム

というわけで積みゲー消化週間です。

今回は、Batman arkam asyrum です。

バットマンと言えばヒーローなわけで、超人的なアクションを見せてくれます。
でも一応普通の人間なので、銃で撃たれまくるとさっくりやられてしまいます。
なので、一応ステルス主体のアクションゲームとなっております。

よく出来ていて気分爽快でした。
よくセールもあって安価だし、お勧め!
[PR]

by arumam | 2013-05-05 15:30 | ゲーム | Comments(0)
2013年 05月 02日

Still Life

ブログの間隔は開きましたが、積みゲーはじわじわと消化されつつあります。

今回は、名作アドベンチャーの Still Life 1 & 2 をプレイしました。
残念ながら日本語化はできないようなので英語プレイしました。
ストーリー重視なので、理解できないと楽しさ半減ですが、面白いのは間違いないです。

おおまかな話の流れは、FBIの捜査官であるビッキーことビクトリア・マクファーソンが、シリアルキラーの捜査するというものです。
このシリアルキラー、プラハで探偵であった祖父ガス・マクファーソンが遭遇した連続殺人事件と酷似していることがわかり、事件の謎は深まっていきます。
最後にビッキーが犯人を追い詰めて拳銃で撃つわけですが、なんと Still Life 1 はそれで結局どうなったかが語られません。
犯人が死んだのか、犯人が誰だったのかをハッキリさせずエンディングとなります。

でもご安心、Still Life 2 の回想シーンできっちり、はっきり語ってくれますw
Still Life 2 では East Coast Killer を追っていきます。
操作できるキャラはいずれも二人いて切り替えながら進めていくのはどちらも共通です。
パズルやストーリー展開はよく出来ていて、やる価値は十分あるかと思います。

グロ中尉なシーンが結構あるのでそこは注意ですぞ><
[PR]

by arumam | 2013-05-02 00:02 | ゲーム | Comments(0)