あっちの世界からこんにちは

arumam.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 21日

Fallout2 12日目 - Vault City

ふたたび順路に戻ってやってきました Vault City です。

フェンスに囲まれていて、タレットも稼働しています。
b0244266_2142782.jpg

警備は厳重ですが、この世紀末な世界ではむしろ当然のことですね。
逆に言えば内部は安全が保障されているということでしょうか。

実はここは外側の外壁で、さらに中心部はもう一段壁があります。
b0244266_2153335.jpg

話を聞いてみるとこの中には通行証がないと入れないようです。

しょうがないのでまずは、外側の人たちから情報収集してみます。
ここの酒場にはコンパニオンのCassidyさんがいます。
b0244266_2172887.jpg

心臓が弱いらしいので、Buffout や Jet は使えないらしいです。
b0244266_2110123.jpg

CH/2 の人数まで仲間にできるようですので、気に入ったら連れて行きましょう。

隣のテントには寝転がって苦しんでいるような人がいます。
b0244266_21111523.jpg

この人は放射能にやられているので、Radaway を使ってあげましょう。
こんな便利な薬、現実にもあればなぁ…

さらにその裏の医者の家では、奥の装置が壊れているらしいので修理してあげました。
b0244266_2113435.jpg

Vicさんいるかららっくらく♪

そして重要なのが、中央付近の小屋にいる Ed さん。
b0244266_21142100.jpg

この人に Vault 13 の水筒を見せると、この水筒のことを覚えており、Vault City にG.E.C.K があるかもしれないと情報をくれます。

どうやら、まずは Vault City の中にはいることが先決のようです。
内側への入り口前にある右側の建物が通行証を発行するところのようです。
b0244266_21183398.jpg

一番奥の人に Vault スーツ姿で話しかけると、一回だけ One-day Pass をくれます。
これで入れるぞー!

また手前の人から*偽*の住民票を買うことができます。
門番に確認されますが、強気で言い返したらすんなり通してくれるようになりました。
多分 SPEECH スキルのおかげですが、pass の買い直しもなく、何度も行き来できるようになるので、こっちの方が便利だと思います。
b0244266_21223322.jpg

というわけで、内部探索~♪

内部にはどどーんとVault の入口が!
b0244266_21232231.jpg

ここの Vault は山をくりぬいて作られているようです。
Fallout 1で見たチラシのような感じでしょうか?

Vault の中はさらに許可(住民権)がなければ入ることができないようです。
次回はこれを入手するために頑張りますぞ。
[PR]

by arumam | 2012-05-21 21:28 | Fallout2


<< Fallout2 13日目 -...      Fallout2 11日目 -... >>