あっちの世界からこんにちは

arumam.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 21日

Fallout3 10日目 - Virtual Space

Dr.リーからの情報で、父親が向かったジェファーソン記念館に向かいます。
ここには、浄化プロジェクトの施設があるらしい。

スーパーミュータントが沢山いましたが排除してどんどん進みます。
b0244266_873342.jpg

でかい水槽のような施設を発見しました。
どうやらこれが浄化プロジェクト施設の中枢のようです。

脇にホロディスクが落ちているのを見つけたので聞いてみると、どうやら父親は Vault 112 へ向かったらしい。
b0244266_8103283.jpg

また、すれちがいですか…
しょうがないので Vault 112 まで追っかけます。
b0244266_8112451.jpg

懐かしい入口風景w
ここの Vault はまだ機能しているらしく、入るとロボットがお出迎えしてくれます。
b0244266_812955.jpg

そしてここの中央施設には、どでかい仮想シミュレーションマシーン トランキルが!
b0244266_8133144.jpg

しかも、接続している人の中にパパンの姿がありました。
b0244266_814918.jpg

仮想空間まで追っかけることになるのかと、ため息をつきながら自分も空いている装置に乗り込みます。

入ってみるとセピア色の仮想空間。
昔のアメリカを模した世界のようです。
街の中央にいる女の子ベティが色々むちゃな要求をしてきますが、どうやらその子の正体はこの空間を支配しているおっさんのようです。
とにかく父親を探して脱出するしかありません。

他にもこの空間に縛り付けられている人がたくさんいるようです。
その中で一番まともそうな、ディザースさんに話を聞きます。
b0244266_8191671.jpg

捨てられた家に安全装置があるらしいので、それを使って脱出することになります。

その家の中のアイテムに対して特定の順番でアクションを行うと、安全装置の端末が出現。
ラジオ→人形→ピッチャー→ブロック→空びんの順です。
b0244266_823545.jpg

安全装置を稼働させると中央に脱出用ドアが出現しますので、急いで逃げましょう。

現実世界に帰還すれば、やっとパパとの再会です。
b0244266_8265565.jpg

さぁ、リベットシティまで感動の親子マラソンだ!

お好きなだけパパン無双をご堪能くださいw
[PR]

by arumam | 2012-06-21 08:27 | Fallout3


<< Fallout3 11日目 -...      Fallout3 9日目 - ... >>